「ほっ」と。キャンペーン

飼い主にとって辛い愛犬の病気。その前にパンフェノンおススメします。 パンフェノンは、食品なので副作用がない、安心の動物専用サプリメントです。


by korea222

パンフェノンとは?

パンフェノンは、食品なので副作用がない、安心の動物専用サプリメントです。


大切なワンちゃんの心の声 、聞いてあげませんか?

大切なワンちゃんの体の事 、知ってあげましょう!



今や、家族の一員となった愛犬が、病気にかかると辛い思いをする飼い主さん・・・

でも辛いのは飼い主さんだけでなく犬も同じのはずです。


病気にかかってお互い辛い思いをするその前に

飼い主さんにできる愛犬の病気を守る方法としてパンフェノンがおススメできますよ。


そもそも、パンフェノン開発のきっかけは、

「愛犬の笑顔のために、本当にいいものを届けたい」

この思いを実現するために獣医師と共同研究をかさねてきた結果ついに、

ペット用(犬猫用)錠剤サプリメント、パンフェノンを完成させることができたそうです。


転ばぬ先の杖といいます。パンフェノンをペットに与えることは、

飼い主さんにしか出来ない、ペットを病気から守る方法だと言えますよ。


⇒パンフェノンの詳しいことは下記画像をクリックしてください





人気ブログランキングへ

[PR]
# by korea222 | 2011-05-15 23:32 | ペットサプリ

パンフェノンの有効成分


今や、家族の一員となった愛犬。

我が家の愛犬には、

元気で少しでも長生きしてほしいと思いますよね。


愛犬の毎日の健康維持のためにおススメの動物専用サプリメント

「パンフェノン」

パンフェノンの秘密は二つの有効成分にあります。

それは、


【フランス海岸松樹皮抽出物】と【発酵ゴマ末】で、


人間で実証された有効成分が主成分となっています。


「パンフェノン」は、犬の心臓病・アトピーに獣医師と開発した本物サプリです。

あなたの愛する愛犬に是非試してみてください。


⇒ 「パンフェノン」の詳しいことはこちらをクリック!

[PR]
# by korea222 | 2011-05-03 19:07 | ペットサプリ

パンフェノン摂取方法


パンフェノンはどんな病気に効果があるの?

主に、血液に関する病気、
例えば、心臓病、ドライアイ(乾燥性角結膜炎)、
食物アレルギー、原因不明のアトピーなど血液に関する病気に効果があります。


ワンちゃんが食べやすいの?

パンフェノンは、錠剤のサプリメントになっていてほとんどのワンちゃんはそのまま食べれます。
キャベジンよりも小さな丸い粒で、1ボトル120粒入りです。
6~8kgのワンちゃんに毎日2粒あげる想定ですと約2ヶ月分となります。


一日どれくらいやればいいの?

パンフェノンの摂取量は、2粒~4粒以上ですが、
病気治療を目的にするとワンちゃんの体重によってパンフェノン摂取量が違ってきます
初めは少ない量でキチンと食べられるようになったら、序々に増やしてみるといいですよ。


もっと詳しいことを教えてくれるところはないの?

パンフェノン摂取方法についてより詳しいことをお知りになりたい方はこちら
フランス海岸松ポリフェノールて何?Q&Aをご覧ください。

フランス海岸松ポリフェノールが主成分の「パンフェノン」
その摂取についてまとめてみました。(一部抜粋)

⇒ 犬の心臓病・アトピーに獣医師と開発した本物サプリ「パンフェノン」

[PR]
# by korea222 | 2011-05-01 09:16 | ペットサプリ